スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年12月04日

子宮腺筋症と妊娠

私は子宮腺筋症のために、子供を持つことを諦めています。私の子宮腺筋症は大きくなっていて、手術で摘出するしかないそうですが、手術をうけるのが嫌なので、そのままにしています。

始めは月経痛がひどくて、病院に行きましたら、産婦人科を受診するように言われて産婦人科で診察を受けることになりました。子宮がんなのかなということが頭をよぎりましたが、結果は子宮腺筋症でした。思ってもいない病名に、始めはなんのことかわかりませんでした。

自分で調べると、毎月の月経の時にスムーズに剥がれて生理と一緒に外に出て行くべき子宮内膜が、何らかの原因で内側に入り込んで、傷のようになって、そこで硬くなってしまい、それが毎月繰りかえされると段々と大きくなっていくということでした。

子供を生むとしたら、まずはこの子宮腺筋症を治さなければ妊娠はできないということでした。手術を受けると、子供が欲しければ、子宮を残して行われるそうですが、私の場合は子宮も摘出しなければならないということでしたので、諦めました。

http://shikyusenkinsho.kou-a.com/
子宮腺筋症の治療は早めに対応しよう  


Posted by ミッキーキ at 18:03